yuma's LOG

なんでも書いちゃう雑記ブログ!

Amazon販売者が楽天、Yahooの"アマゾン転売禁止"に思うこと。

こんにちは、裕真です。

 

私はAmazonYahoo!ショッピングで中国輸入した商品やアメリカのアロマを販売しています。売上としては圧倒的にAmazonが多いですが、Yahoo!ショッピングの方が利益率がよいので、Yahoo!ショッピングからもっと売れて欲しいな、と思っています。

 

 

 

さて本題。

最近、"楽天とヤフー「アマゾン転売」を禁止"というニュースが世間を騒がせました。インターネット通販を営んでいる身としては見過ごせないニュースです。

www.tsuhanshinbun.com

 

アマゾン転売とは?

今回のニュースで問題となったアマゾン転売とはどのようなものでしょうか?簡単に言うと以下になります。

 

在庫を持たずに楽天Yahoo!ショッピングで販売して、売れたらアマゾンのギフト配送を使って購入者へ発送してもらい利ざやを抜いて稼ぐ方法

 

f:id:Yumasty:20170221002106p:plain

 

まず①販売者が購入者に販売、そして②購入者が販売者から購入(支払い)を行います。そして、③販売者がアマゾンで購入して④アマゾンが購入者に発送する、という流れになります。

 

この場合、販売者は無在庫で販売を行っている(いわゆる無在庫販売)ことになります。

 

何が問題なのか?

今回問題になったのはこの無在庫販売ではありません。

 

楽天Yahoo!ショッピングでは、ドロップシッピングを使った商品販売は普通に行われており、無在庫販売自体は禁止していません。

 

ドロップシッピングDrop Shipping)とはインターネット上における商品の広告または販売の一形態で、商品等をウェブサイトの閲覧者が購入した場合に商品の発送(場合によっては請求も含む)を販売したウェブサイトの提供者や広告者ではなく製造元や卸元が直接行う取引方法の名称である。

 

出典:ドロップシッピング - Wikipedia

 

何が問題になったのかというと、

 

楽天で買ったのにAmazonの梱包で届いた。

・Yahooで買ったのにAmazonの梱包で届いた。

 

つまり購入とは違うモールの梱包箱で届いたということが問題になりました。楽天Yahoo!ショッピングからしたらそれぞれのモールで購入したお客さんの元にAmazonの梱包で届いたら多くの問題を起こす可能性があります。

 

 

ぱっと考えてみただけでも・・・

・他のモール(Amazon)の宣伝になる → 売上減

・お客さんが混乱 → 客離れ、対応コスト増

・クレームや問題の原因 → 対応コスト増

 

 

また梱包箱の問題だけでなく、在庫切れの問題も多発します。

 

対象の商品はアマゾンでも日々売れていきます。なので、楽天で売れたからアマゾンで買おう、と思ったらアマゾンで売切になっており、販売者都合のキャンセルをすることになる、ということも起こります。

 

アマゾンで販売していたとしても、アマゾンは価格変動が激しいので値上がりしていてアマゾン転売すると赤字になる、というケースも考えられます。このような場合も販売者は販売者都合でキャンセルするでしょう。

 

このようなことが続くと楽天のモールとしての質が疑われてしまいます

 

 

 

こうなると、楽天Yahoo!ショッピングでは許しておく方がリスクであり、取り締まりを強化するのも納得です。

 

 

ちなみにドロップシッピングも同じ無在庫販売ですが、ドロップシッピングの場合はメーカー梱包箱で届きます。(サービス提供がメーカーの場合が多いので)

 

在庫を抱えたショップもメーカーの梱包箱を使って発送することがある(特に家具などの大型商品)ので、ショップが在庫を抱えていて発送してきたのか、無在庫で発送しているのかは見極めつかないので問題とはならないのでしょう。ただし、在庫切れの問題は同様に多発します。

 

今後は今回の問題から発展してドロップシッピングなどの無在庫販売についても規制される可能性は十分あります。

 

 

ちなみに現時点でもヤフオクAmazonでは無在庫販売を完全に禁止しているのでドロップシッピングは使えません。ということになっているけど実際は。。。

 

FBAマルチチャネルの利用は?

Amazonから発送する方法として、アマゾン転売ではなくAmazonFBAマルチチャネルというサービスを使う方法があります。これは、Amazon以外の販路で販売された場合にAmazonの倉庫から発送してもらえるサービスです。

 

 

例えば、Amazon楽天の両方で出品しているショップがAmazonFBAを利用していてAmazonの倉庫に商品を保管していたとします。このとき、楽天で商品が売れたらAmazonの倉庫から発送してもらえます。

 

 

この場合、Amazonから発送しますが発送される商品は販売者の在庫になります。つまりアマゾン転売と違って無在庫販売ではありません。また、一般商品の場合は梱包箱をアマゾンのロゴ入りではなく無地箱を選択することも可能になります。

 

Amazonからの発送であったとしても自社在庫から無地の梱包箱で発送すれば問題にはなりません。

 

 

ただし、危険物の商品など一部ではマルチチャネルサービスで発送するときに無地の梱包箱を使うことができません。

 

f:id:Yumasty:20170221005253p:plain

 

今回の問題と楽天Yahoo!ショッピングの対応を見る限り、自社在庫でFBAマルチチャネルサービスを利用した発送であったとしても、アマゾンのロゴ入りダンボールで届いた場合は問題となる可能性が高いので気をつける必要があります。

 

まとめ

 今回の問題は、私のように普通に仕入れて販売しているような人にとっては全く影響がない問題でした。というか、ルール無視のマナーの悪い販売者(セラー)が減ってくれる可能性があり、嬉しい対応です。

 

 

実際はどこまで本気で取り組むのかわかりませんが期待しています!

 

 

 

広告を非表示にする