yuma's LOG

なんでも書いちゃう雑記ブログ!

2XBitという超HYIP案件見つけた。飛ぶ気満々な詐欺サイトか?でもやってみる。

こんにちわ、裕真です。

 

※2/5更新 飛んだみたいです。

 

最近のマイブームはビットコインを使ったHYIPを調べること!

調べるだけでほとんど手をつけてないんですけどね。でも1口数百円〜数千円でできるやつは手を出していこうかなー、と思っています。

 

ということでハイプの中でも超高利回りな2XBitというのを見かけたので紹介します。

 

 

 

HYIPとは?

HYIPとはHigh Yield Investment Programの頭文字をとったもので高収益投資プログラムのことを指します。

 

現代において、銀行に預金を預けておいてもほとんど利子がつきませんよね。年利で1%もつきませんよね。

正確に把握してみようとみずほの定期預金の金利見たら0.01%ですってさ・・・

 

みずほ銀行 : 円預金金利

 

お金は銀行に預けていても増えない。

それは現代における常識の1つです。お金でお金を増やすには株やFXや投資に手を出すというのが一般的な方法ですね。

 

ただ、株やFXは失敗すれば減る可能性もあるし、ハイリスク・ハイリターンで怖いというイメージかと思います。あるいは株やFXを組み込んだ信頼できる銀行やファンドの金融商品を購入すると言う手もあり、リスクを減らすことができますがリターンも減ってしまいます。

 

 

HYIPはそんなリスクとは比べ物にならないほどハイリスクな投資になります。

ビットコインを入金に使う案件が多いHYIPですが、このために誰でも作ることができます。つまり、まともな銀行や大手が運営しているわけではないため、信用が全くできません。最初から詐欺目的で作られているサイトもあるほどです。

 

では、なぜこのようなHYIPが注目されているのか。

それはリターンが大きいから。銀行預金が年利0.01%とか言っている時代に日利1%とかザラにあります

 

年利ではありません。日利です。

 

日利1%というのは、1年後には365%増えているということ。元本消失型でも軽く3倍以上、元本が戻ってくるタイプなら4倍以上になるということ。美味しすぎる。

 

このハイリターンに目が眩んでハイリスクを取る人たちが後をたたないのです。

 

ちなみにしっかりと1年以上続いているHYIP案件もしっかりありますので、全てが詐欺というわけではありません。政府(日本じゃないよ)公認案件もあるほどでしっかりと選べばある程度信頼できます。

 

※ただし、どんなHYIP案件も飛ぶ可能性があり自己責任です。

※飛ぶとは消失したり出金できなくなること。

 

2XBit

そして、今日見かけたのが、HYIPの中でも別格の利率を誇る2xBit。

 

なんと時利4%というバケモノです。どうやったらそんなに稼げるのか怪しさしかないので、おそらく詐欺サイトか速攻で飛ぶと思います。

 

ただ、4%なら25時間で回収できる。

1回の投資で最大30時間まで払い出してくれるので30時間もってくれれば5時間分=20%は利益が出る!

 

2/1に登場したばかりなので、もしかしたら持ってくれるのかなー、と思い試してみました。投資できるのが0.01〜0.75BTCという少額であること、毎時払い出してくれるので出金できなくなるリスクはないことなどがよいですね。

 

スク承知でやってみたいという方はこちらからどうぞ。

f:id:Yumasty:20170202003809g:plain

※現在、支払いが停止しているようです。

遅れているだけかもしれないですが、すでに飛んでいる可能性が高いため、登録は推奨しません。

 

 

もっと細かく知りたい方はこちらのブログが分かりやすく説明してくれていました。

 

konochikara.hatenablog.com

 

※投資は自己責任です。このブログでは責任を取れませんので登録サイトを確認の上、行うようにしてください。

広告を非表示にする