読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuma's LOG

なんでも書いちゃう雑記ブログ!

ワードプレスからはてなブログに引っ越して3日目で思ったこと|WP→はてブ

こんばんわ、裕真です。

 

正確にはメインブログ(検索型、趣味型)は今もワードプレスで書いているので引っ越しでありませんが、とりあえず"1年以上ワードプレスの経験がある人がはてなブログを使ったらどう感じるのか"というのを今回はお伝えできればと思います。

 

とはいえまだ3日目なのでそんなに深くないですよ。定期的に1ヶ月、半年、1年くらいでも同じような記事を書いて比較できればと思っています。興味のある人はこの記事からブックマークしておいて比較してね(宣伝)

 

 

なぜWPメインなのにはてブをはじめたのか?

まずはじめに何故はてブをはじめたのかというところですね。まだ3日目なので2日前の自己紹介で書いたばかりなのですが、「はてブって有名なプロブロガーさん多いしどんな感じなのだろうか」というのが1番です。しかも、気になるのは急成長したブロガーが多い、というね。

 

この記事読んでいるのがブロガーさんなのか、ブログ書いていない人なのかわかりませんが、私のような一般人にはブログを育てるのってものすごく大変!!!!!

近年ではSNSによる拡散や炎上手法、はてなブックマーク、◯◯砲(Yahoo!砲、グノシー砲など)によって爆発的に読者を増やしてPVを稼ぐ手段がありますが、それでも下地を作ってからでなくてはそもそも使えないですし、◯◯砲とかほとんど運ですよね。なのに・・・

 

 

はてブは最初からアクセル全開の(プロ)ブロガーがいっぱいいる!」

 

もう気になってしょうがないじゃないですか。

調べてみると、"はてブのメリットは初心者にとってアクセスが稼ぎやすいこと"とか書いているサイトが多いのでそういうことなのかなー、実際はそんなに実力ないのかなー?(失礼)とか思っちゃうじゃないですか!?

 

「これは実際にはてブ使って検証してみよう!あわよくばアクセスを稼ごう!」

 

となったわけですよ。

あわよくば自分もPV稼いで有名ブロガーの仲間入りしてしまおうとか。

 

今までのWPはどうだったのか?(微妙に宣伝)

んじゃ、今までのWPはどうだったのか、という話ですよ。実績全くないのにはてブに来て何言っちゃってるの?とか思われそうなので。

 

d-futaba.com

 

主に検索型として運営しているブログがこのfutabaです。このSeaLeathが思ったことを感情的に書くブログに対してこのfutabaは思ったことを検索して調べた情報をまとめる情報提供型のブログです。どちらも専門性はなく雑記ですね。

 

これが30,000PV / 月で収益15,000円くらい。

そりゃプロブロガーのように10万円とか100万円とはいかないけど、95%が5,000円も稼げないと言われている世界だし、素人ではない!くらい名乗ってもいいのではないでしょうか?

 

 

3日で感じるWPとはてブの違い

ということでようやく本題に到達ですね。ここまで1000文字です。この感情的に書く、というのは筆が進みます。普段は記事を書くときはキーワードの選定や構成など考えて書く必要がありますがほとんど気にしていないですからね。そりゃ早いわ。

 

3日で感じるWPのメリット

1.改善したいところをすぐに改善できる

例えば、広告の位置もう少し下げたいなー、と思えばすぐに変更できます。はてブでもproなら多少は融通利きそうですが、無料版では広告関連はあまり手出しできません。

"他にはアクセス解析変えたいなー"とか"記事別アクセス数を表示させたいなー"とか思ったらプラグイン1つインストールすればOKです。

 

要はカスタマイズ性に富んでいるということ!

 

2.管理ページが見やすい

これは慣れや好みの問題もあるかもしれませんが、はてブの管理画面とか記事作成画面、使いにくくないですか?これは1ヶ月後には言っていること変わるかも。。。

 

 

3日で感じるはてブのメリット

1.アクセスが稼ぎやすい!

いや、まだ3日なのでわからないですがね、でも3日で噂通りアクセス稼ぎやすいのではないか、と感じています。だって、ワードプレスだと記事書いても1ヶ月くらいアクセスないから。

 

SNS拡散やメルマガやっている場合は別として純粋にブログだけの場合、まずグーグルさんに気に入られる(indexされる)ことから始まります。これがすぐには叶わず想い(記事)を届け続ける(書き続ける)と1ヶ月くらいで少し振り向いてもらえます。

 

はてブは初日からおそらくブックマークの新着などによってアクセスを稼ぐことができます。これは大きい!

 

2.他の人の記事が読みやすい

上のアクセスが稼ぎやすいというのにもつながりますが、はてブは他のはてブのブログ(表現おかしい?)が読みやすい仕組みが出来上がっています。つまり相互で読みあうような感じ。

もちろん、きれいに等分ではなく一部のおすすめ記事が特にアクセスを集めやすい仕組みですが、それでもはてブ内での読み合いが起こりやすいと思う。

例えば・・・

f:id:Yumasty:20161107195420p:plain

記事編集画面を今キャプチャした画像ですが、左上の"Hatena Blog"というロゴ、クリックしたらどうなると思います?多くのサイトはヘッダー画像はそのブログのトップページ、または管理画面に遷移します。

 

はてブはここ・・・はてなブログ

 

そう、はてなブログのトップページにまで遷移します。どこでクリックしても常にはてなブログのトップページ。そしてはてなブログのトップページは"おすすめ記事"のページになります。

 

これはちょっとしたことですが、他にもはてブの記事が目に入りやすい仕組みがいっぱいです。

 

 

今後の展開

さてどうしよう。

はてブってアクセス集まりやすいのか?」に対する答えは3日目にして既に出そうな気がします。あくまでWPと比較して、そして一般人レベルの記事で、の場合ですが。

 

次の目標としてはあれですね、おすすめ記事に紹介されること。はてブ砲を味わうこと。まぁ、あまり意識せずに気ままに書いてて起こればいいね^^

 

広告を非表示にする